預かりボランティアさんの募集を開始しました

aug24th「モルモットハウスくにたち」では、この度預かりボランティアさんの募集を開始しました。

預かりボランティアとは、期限を決めて保護モルモットを預かっていただき、ご家庭でお世話をしていただく制度です。

ペットシーツや餌代、医療費などは、原則として「モルモットハウスくにたち」が負担しますので、「モルモットと暮らす生活」を実際に体験していただくことができます。

シェルターや保護施設を持っていない「モルモットハウスくにたち」では、保護したモルモットを預かることのできる設備は非常に限られております。

もちろん、先住モルモットたちと同じように愛情を注いでケアするよう努めてはおりますが、モルモットにとって最良なのは、やはり一般の家庭で十分な注意と愛情を注いでもらうこと。

また、多頭崩壊レスキューなどの場合、たとえ救出したとしても迎え入れ設備が整っていなければ、いくら助けたくても連れ帰ることができません。

逆に言えば、預かりボランティアさんがおひとりいらっしゃれば、その分「モルモットハウスくにたち」でレスキューできるモルモットが多くなるということでもあります。

募集は現在のところ東京都・神奈川県に限定していますが、公共交通機関で東京からアクセス可能な場所であれば検討させていただきますので、是非ご相談ください。

詳しい条件などは、新設ページ「預かりボランティアさん募集」をご覧ください。たくさんのご応募をお待ちしております。

 

広告