【里親さん決定!】わんぱく坊や・五エ門 (1歳半前後)

標準

goemon_c

(追記: 2016年6月11日、五エ門君はトライアルに出発しました)
(再追記: 2016年7月1日、五エ門君は新ファミリー様にお迎えされました)

お陰様で、第一期里親さん募集モルモットたちはほぼ全員「ずっとのおうち」にお迎えされ、幸せな「おうちモルモットライフ」をスタートさせました。

しかし、第一期組で唯一、まだ新ファミリー様と巡り合えていないのが「五エ門」君。推定1歳半前後の元気なかまってちゃん坊やです。前回の紹介記事は、こちらをご覧ください。

五エ門君の新しい家族の皆様! 是非ご連絡くださいね~!

【保護前後の様子】
goemon_012015年12月にレスキューされた五エ門君。里親さんが見つかった「ルパン」「次元」、そして受け入れ先となってくださった預かりボランティアさんにお迎えされた「チョコ」と、合計4匹で保護されました。

五エ門君が当時暮らしていた屋外の保護現場は零下まで冷え込み、雪も降る過酷な環境でした。体を寄せ合って暖をとるのが精一杯の過酷な環境で、居住スペースには雨風も吹き込み放題。

まだ小さかった五エ門君は冬を越せないことが懸念されたための保護でした。

最初の受け入れ預かり宅様でクリスマスとお正月を過ごし、暖かなお部屋で体力を回復させてもらった五エ門君。チモシー牧草やペレットをしっかり食べ、体重も増えました。
goemon_04

その後、預かり宅様のご都合、そして本格的な里親さん募集のため、2016年1月に「モルモットハウスくにたち」の保護ボランティア宅に移動した五エ門君。

2 月の「面会会」にも登場し、里親希望者様に抱っこされたりナデナデされたりとご満悦でした、が・・・

【五エ門君、思春期に突入!】
しかしその後、本格的に思春期に突入し、同年代の他の男の子への対抗意識が強くなってしまった様子。

他の男の子たちと一緒に部屋んぽに出すと、一目散に飛んでいって喧嘩を吹っ掛け、追いかけまわし、マウンティングを繰り返し…他の子たちが怯えてしまうため、1匹だけで出すしかありませんでした。他の子たちに比べて体格もよかったのが災いしてしまったのでしょうか。

goemon_b1匹で部屋んぽに出したら出したで、同室や隣室の女の子たちの匂いに反応。発情鳴きしながら走り回り、女の子たちの近くに行こうと大暴れ。

女の子たち、特に出産直後だったママたちが落ち着かなくなってしまったため、最終的には部屋んぽもほとんどできなくなってしまいました。

分離できるスペースも使い果たしており、保護ボランティアも頭を抱える始末。

生まれて1カ月前後の小さな男の子たちとはかろうじて仲良くできたのですが、小さな子たちには次々と引き取り先が決まってしまい、またすぐに1匹だけになってしまいました。

このままでは五エ門君も、他の子たちもあまりに可哀想だということで、急遽五エ門君は別の預かりボランティア様宅に移動することに。

あまりに元気な暴れん坊だったため、預かりボランティアさんにご迷惑をおかけするのではないかと心配しましたが・・・

【五エ門君、甘えん坊のかまってちゃんに大変身!】
goemon_01何と五エ門君、別のモルモットがいない保護ボランティア様のご自宅に移動するや否や、超がつく甘えん坊に大変身!

ボランティアさんにご飯のおねだり鳴きをし、ナデナデが大好きになり、頭を撫でるとうっとりしてくれるそうです!

ジャイアン気質はどこへやら、いつも預かりボランティアさんを嬉しそうに迎えてくれるとのこと。人間が部屋に入ってくると大喜び。かまってほしくてよく鳴くそうです。

もしかしたら、他の子たちと仲良くできなかったのも、自分だけを可愛がって欲しかったからだったのかもしれません。

現在は保護ボランティア様宅で、たくさんナデナデされ、たくさん構ってもらって幸せに暮らしている五エ門君。ご覧ください、ナデナデされてこの笑顔!
goemon_02

きりっとした個性的な顔立ちのイケメンボーイのためか、たくさんお問い合わせは来るのですが、先住モルモットちゃんがいらっしゃるご家庭だったり、候補者様が家庭の事情で辞退されたりと、なかなかご縁に恵まれません。

トライアルや面会から戻る度に、保護ボランティアさんと「いい子なんですけどねえ・・・」とため息をつきあうことも。

五エ門君だけを可愛がってくださる新ご家族の皆様! ご連絡をお待ちしております!!

【五エ門君の新しいおうち大募集!・・・とお願い】
前述のように、男の子でも女の子でも、とにかくモルモットと仲良くできない五エ門君。

goemon_and_lupin同じお部屋で別ケージでも、執念深く女の子のところに行こうとする、もしくは男の子に喧嘩を売ってしまう可能性が高いので、恐らく先住モルちゃんにも、飼い主さんにも、そして五エ門君にもストレスのかかる結果になってしまうことが予想されます。

このため、五エ門君の里親様は、「先住モルモットちゃんのいらっしゃらないご家庭」に限定させていただいております。五エ門君、そして里親様の幸せな生活のため、ご理解いただけましたら幸いです。

甘えん坊のかまってちゃんで、とにかく元気な子なので、モルモット飼育が初めての方や、お子様のいらっしゃるご家庭にも向いているのではないかと思います。

繰り返しますが、他のモルモットとライバル関係にならなければ、本当にいい子な五エ門君。

とにかく楽しく一緒に遊びたい! 懐いてくれる子がいい! とお思いの方には、最高の相棒になってくれる可能性大です!

goemon_03一度しかない五エ門君のモル生。五エ門君はもちろん、一緒に過ごしてくださる里親様にも、心から幸せを感じていただけるような譲渡にしたいと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします!

【五エ門君の里親さんになるには】
ご応募の前に、まずは以下のページの内容を熟読していただけますようお願いいたします。
「ご応募の前に必ずお読みください」: http://wp.me/P6uuVs-ai
「里親さんになるまでの流れ」: http://wp.me/P6uuVs-5V

上記のページをよくお読みの上、必要事項を記入したメール(moru_house_kunitachi☆outlook.com、☆を@に変えて送信)、もしくはFacebookメッセージでお申し込みください。

なお、リンク先にも記載されておりますが、未成年の方への譲渡は一切行っておりません。未成年の方からのご応募は、すべてお断りさせていただいておりますのでご了承ください。お子様がご興味をお持ちの場合でも、必ず保護者の方がお申し込みくださいますよう、お願いいたします。

広告