支援物資をいただきました!

標準

thanks_2らくブログの更新が滞ってしまい、申し訳ありませんでした!

代表とマネージャー宅の先住モルモットの病気療養・ケアのため、現在ボランティア活動にかなりな制限が加わっております。

ご迷惑をおかけしており恐縮ですが、ご理解いただけましたら幸いです。

この間、「愛モルを虹の橋の向こうに見送り、その子のために購入したフードや用品が残ってしまった。保護されているモルモットのために使ってあげてほしい」というお問合せを2件いただきました。

「モルモットハウスくにたち」は個人ボランティア集団であり、シェルターではなく各個人の家庭で保護活動をしています。

このため、保管場所も非常に限られており、一般の方から援助物資を募集することは通常はないのですが、このような特別のお申し出をいただいた場合は、有り難く・謹んで受けさせていただております。

6月には、匿名希望のブログ読者様より、Oxbow のオーチャードグラス・ペットシーツ・牧草物語・モルモットセレクション・ビタミン剤等のご寄付をいただきました。

今は虹の橋の向こうにお引越しされた愛モルちゃんとの素敵なお写真付きカードも同封してくださって、優しいお心がとてもよく伝わり、深く深く心を動かされました。ありがとうございます。

thanks_01
ちょうど当時トライアル中だった「五エ門」くんにおすそ分け。
goemontrial
関西でモルモット保護に携わっておられ、6月には実験動物出身モルちゃんたちの里親さん募集をしておられたCritter Line 様にも。
bokuso
すべて大切に活用させていただきました。匿名希望様、お心のこもった支援物資、そしてお手紙をありがとうございます!

そして8月。関西のY様からは、やはり亡くなられた愛モルちゃんのために購入されていたペレット・牧草・ペットシーツをご恵贈いただきました。

thanks_1.jpg

もうすぐ里親さん募集開始! の保護っ子を代表して、リースちゃん(2015年12月生まれ)からご挨拶をいたします。さあリースちゃん、出番ですよ!

「ねー、これ全部あたしがもらっていいのー?」

thanks_4

こらこら、独り占めはだめですよ、リースちゃん。同時募集のお母さんやお友達と仲良く分けるんですよ。
「え~?そーなのー?なーんだあ・・・」
thanks_3
こらこらこら、そっぽ向かない!きちんとお礼は?
「はーい」
thanks_2
「Yさん、ケイビークイジーン2袋、モルモットセレクション1袋、パスチャーチモシー1袋、ペットシーツ1袋、本当にありがとうございました! みんなでおいしくいただきます!」

匿名希望様、Y様、本当にありがとうございます。愛モルちゃんたちを見送られたお悲しみの中、保護っ子たちにお心を向けていただけて、当方も身が引き締まる思いです。ありがとうございました!

そして、愛モルちゃんたちに心からのお悔やみを申し上げます。小さな動物家族たちが虹の橋の向こうに行ってしまっても、モルちゃんたちの残してくれた、たくさんの優しい嬉しい楽しい思い出が、皆様の心を照らし続けますように…

【物資については】
メール(moru_house_kunitachi☆outlook.com 、☆を@に変えて送信)、もしくはFacebookメッセージでお問合せください。ご協力に心より感謝申し上げます。

 

広告