【おうちがきまりました!】繊細なツンデレ美女「雪」ちゃん

標準

yuki_160930_c

【追記: 2017年1月22日・雪ちゃんはトライアルに入るため、募集を停止しています】

【お願い】新飼い主様とモルモットの幸せな新生活のため、譲渡に関してはいくつか条件をつけさせていただいております。ご面倒でもご連絡いただく前に「里親さん応募の前に」ページを熟読いただけますよう、お願いいたします。

今回は推定 1 歳~1歳半前後、雪の積もった大地のようなきれいな色味が印象的な「雪」ちゃんのご紹介です!

※ご注意: 雪ちゃんはとても気の小さい性格のため、小さなお子様のいらっしゃるご家庭・犬猫を飼育中のご家庭へのお譲りは控えさせていただいております。大変勝手ではございますが、ご理解・ご協力いただけましたら幸いです。

【雪ちゃんについて】
y雪ちゃんは不適切な飼育環境から、2016 年 1 月に保護されました。

その場所で飼育されていたモルモットたちは、雄と雌を適切に分けていなかったことが原因で、お世話が追い付かないレベルまで増えてしまっており、赤ちゃんや若いママたちに命の危険があったことからの保護でした。

その後、適切な環境で出産させてもらった雪ちゃん。2月に、生まれて約1か月になった娘の「小雪」ちゃん(ママそっくり!)とともに「モルモットハウスくにたち」にやってきました。

性別判定までの間、離れて暮らしていた娘と再会したものの、過酷な場所での生活のためか、残念なことに仲良くできなくなってしまっていました。今は、別のケージで暮らしています。

【雪ちゃんデータ】
Y_02お名前は、雪の積もった大地のような姿から。黒くてくりくりしたお目目と、娘の小雪ちゃんよりもぷっくりしたお顔がとても愛らしい女の子です。

性格はとても繊細でちょっと怖がりさん (特に大きな音と、突然寄ってくる人は大嫌い) ですが、実はかなりの甘えん坊。

ナデナデも好きで、お鼻の先を撫でると嬉しそうにうっとりしてくれます。「ずっとのおうち」に行けば、かまってちゃんに大変身の予感!

食は若干細めでちょっと好き嫌いも多いです(黄ピーマンは足で踏みつぶされました…)が、大好物のサニーレタスには目がありません。

食が細めだったのでオーツヘイやチモシー三番刈りもあげていますが、とても気に入ってくれた様子。人が見ているとじっと隠れていますが、耳を澄ますとシャコシャコと可愛い音を立てて食べてくれるのが聞こえます。

出産経験ありとはいえ、まだまだ若い雪ちゃん。安心できる「ずっとのおうち」で思いっきり甘えさせてあげたいな、と願っています。

【雪ちゃんに関する特記事項】
yuki_160930_g雪ちゃんは非常に気が小さく、大きな音や不意に手を出されることがとても苦手です。

このため、犬猫先住動物家族のいらっしゃるご家庭や、小学校低学年以下の小さなお子様のいらっしゃる家庭には非常に難しいかと思います。

まだ小さいのに、大変な思いをして子育てを頑張った雪ちゃん。お迎えして、安心できる「ずっとのおうち」を与えてくださり、可愛がってくださる人間家族さまからのご応募をお待ちしております。

【里親さんになりたい!と思ったら】
こちらのページで条件をご確認の上、応募フォームからお申し込みください。
雪ちゃんの「ずっとの家族」になってくださる方からのご応募をお待ちしております!

広告